『心を込める』ということ

『心を込める』ということ

Pocket

 
『RICCAダイヤモンドマナーアカデミー』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡コンセプト&プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
 
ふと入ったカフェの雰囲気に和んだり、
 
オーナーさんの想いが伝わる
セレクトショップに入って気持ちが華やいだり。。。
 
 
 
そのような
 
『心が込められた』物や空間に
自分自身の心が癒されることってありますよね(#^^#)
 
 
 
 
私もアカデミー卒業生の皆様から
頂いたお手紙やアルバムを
折を見て読み返し、
大きな勇気を頂いています。。。♡
 
 
大切な大切な宝物です♡♡
 
 
 
 
私の茶道の先生は料亭を営んでいたこともあり、
非常にお料理上手なお方。
 
 
 
お茶事の時に出して頂く
お料理が本当に本当に美味しくて、
 
「どうしたらそんなに美味しく作ることが
できるんですか?」
 
とお聞きしたことがありました。
 
 
 
 
その時に先生から返ってきた言葉に
とてもはっとさせられたのです。
 
 
 
先生はこう仰いました。
 
 
 
「美味しいって思ってもらえるのは
とても嬉しいけど、
私がどんなに腕を上げても
親が子供の為を想って作った料理には
絶対勝てないのよ」
 
 
 
 
人の心や想いがこもったものは、
それ程相手の心に響く。。。
 
大切なことを教えて頂いた瞬間でした。
 
 
 
 
振り返ってみると、
例えば同じ内容のメールを受け取っても、
定型文のような印象を受けるメールと
お相手の方の気持ちがぐっと伝わる
メールは、やはり違いますよね。
 
 
 
プライベートでのシーンは
言うまでもありませんが、
ビジネスのシーンでも
長く、太い関係をお相手とずっと構築できるかは
心のこもった対応が
いかにキーになるかは
実感することが本当に多いです。
 
 
 
 
ちなみに、私も
主人の書斎を掃除する時は
 
「いつもありがとう♡
お部屋がきれいになって、
より仕事に集中できますように。。。♡」
 
と思いながら掃除をするように
しています(笑)
 
 
 
 
そうすると、何だかお部屋も
よりピカッときれいになる気が
するんですよね。
 
(我が家の内情をばらしてしまいますが、
実際は大雑把な私よりも
几帳面な主人が掃除した方が綺麗に
なるのですが。。。笑
 
ま、そこは心をこめて私も
頑張ってますよ、ということで。。。^^;)
 
 
 
 
新年度、より自分を飛躍させたいと
思ってらっしゃるのであれば、
 
ビジネスシーンのホウレンソウや
普段のメイクにも、
ぜひ心をこめてみてください。
 
 
 
きっと、お相手の反応は
格段に変わるはずです。
 
 
 
 
LINE@では最新レッスン情報や
プチマナー、
美容情報をお届け!
恋愛・マナー・美容といった
お悩み相談も受付中です!
 
↓LINE@ ご登録はこちらから
SNSでシェア
Pocket