エレガントは運動神経のようなもの ~Precious4月号~

エレガントは運動神経のようなもの ~Precious4月号~

Pocket

 
『RICCA Diamond Manner Academy』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
大好きな雑誌、Precious♡
 
 
 
4月号も素敵なお洋服がたくさん掲載されていて、
胸がときめきました。。。♡
(画像はお借りしています)
 
 
 
TODS×Preciousのコラボ商品は
ため息が出るほどの可愛さ!!!
 
 
 
ドルガバのレースアイテムは
甘くなりすぎない所が
本当に素敵。
 
 
 
 
お写真の高橋里奈さんのような
ミディアムパーマに挑戦したいのですが、
まだ勇気が出ずに切れません。。。
 
 
私が同じ髪型にしたら
ハイスクール奇面組の主人公、
一堂零みたいになりそうで怖い笑
(ご存知の方、いらっしゃいますか?笑)
 
 
 
 
 
産後、お腹がすっきりしたら(の、予定。。。笑)
こんなクールなブラウス×タイトSKの
コーデをしたいです♡
 
 
 
 
 
意外とブラウスをインする
コーディネイトは
授乳ケープをすれば
外出時も授乳しやすいんですよね(#^^#)
 
 
 
今月のPreciousは創刊15周年記念号
だったこともあり、
著名人の方々からの
メッセージが掲載されていました。
 
 
 
中でも、私が
心に響いたのが斎藤薫さんのお言葉。
 
 
一生懸命エレガントに
装わないことがエレガント。
 
運動神経のように身に付いた
趣味のよさこそがエレガント。
 
そして、だれも見ていないところでも、
ついついエレガントになってしまう
人だけがエレガント。
 
それは、お金では買えない
最強のラグジュアリー。
 
女にとって置き換えのきかない
財産であり、才能であると思う。
 
そうした真実のエレガンスを
纏う方法を、静かに教えてくれた
Preciousの15周年に、
ひとりの女性として
心から感謝します!
 
 
 
。。。素敵なお言葉ですよね♡
 
 
 
特に、「だれも見ていないところでついつい
エレガントに。。。」くだりは、
私も先日の記事で書いた通り
心から共感しています。
 
 
 
「エレガントな女性」
「ラグジュアリーな女性」
 
は、マナーの本を一生懸命
読んだところで身に付くものでもありません。
 
 
 
付け焼刃の知識は
様々な所作や振る舞いには
届かないからです。
 
 
 
人に対する思いやり、
自分自身への誇りなど、
内面の考え方が水滴のように
波紋となり、外見や佇まいに
表れるものだと信じています。
 
 
 
以前、Precious編集部より
ブルネロクチネリのイベントに
ご招待頂いた際、
高橋編集長とお写真を一緒に
撮らせて頂きました。
 
 
※悪阻MAX時で、顔色悪いですね私。。。汗
 
 
とても上質で物腰も柔らかく、
キャリアとエレガンスを両立されてらして
本当に素敵な女性でした。。。♡
 
 
 
真にラグジュアリーを感じる女性は
まるで高級ホテルのおもてなしのような、
温かさを感じます。
 
 
 
ホテルやレストランでも、
温かみのないツンケンした接客は
2流だと感じる通り、
余裕のない女性は2流になってしまうのでは
ないでしょうか。
 
 
 
Preciousが提案し続けるエレガント、
そのような本物のラグジュアリーを
感じる女性を
心から尊敬しています。
 
 
 
 
LINE@では最新レッスン情報やプチマナー、
美容情報をお届け!
恋愛・マナー・美容といった
お悩み相談も受付中です!
 
↓LINE@ ご登録はこちらから
 
SNSでシェア
Pocket