メイクの発色には、ココにも注意!!

メイクの発色には、ココにも注意!!

Pocket

 
『RICCAダイヤモンドマナーアカデミー』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
 
先日、久々に
「あ~、これはちょっと色を失敗しちゃったな」という
メイクのお買い物がありました(>_<)
 
(ちなみにブログではご紹介していません^^;)
 
 
 
。。。と書くと、
「まおさんでも、そういうことあるんですね!」と
言われるのですが、
 
お店では可愛いな~、と思ったアイテムでも
自分で使ってみて
やっぱり合わないな。。。と感じることは
普通にあります。
 
 
 
 
アイテムの質で失敗することは
ほとんどありませんので、
色見の問題がほとんどですが。。。
 
 
 
 
同じ色見でも、
昔は似合っていたものが
年齢と共に似合わなくなることもあるし、
その逆もあるのが
メイクの面白い所でもありますよね。
 
 
 
 
 
でも、
 
「昔は似合っていたけど、今は違う」
 
というメイクアイテム、
 
 
 
 
それが久々にコスメ棚から
取り出したアイテムだったら。。。
 
 
 
 
 
色見ではなく、発色の問題であることが
ほとんどです!!!
 
 
 
 
化粧品の正確な消費期限って
ご存知でしょうか?
 
 
 
 
一般的に未開封のものであれば3年、
 
開封したものであれば
スキンケアアイテムは約6か月とされています。
 
 
 
 
 
フェイスパウダーやリップ、
アイシャドウやチークなども
開封したものであれば
約1年半~2年が消費期限。
 
 
 
実際、期限を過ぎると
発色しづらくなったり、テクスチャーの変化を
感じることもあります。
 
 
 
 
開封することにより
アイテムが空気に触れる為
酸化が進んでしまうのですよね。
 
 
 
 
私はアイメイクが好きなので
アイシャドウは特にたくさん持っているのですが、
 
「久々にあのアイテム使ってみようかな」
 
と思い使ったアイテムでも
開封から時間が経っていると
やはり発色に違和感を感じます。
 
 
 
 
スキンケアアイテムはもちろんですが、
コスメアイテムも
大事な顔にのせるもの。
 
 
 
消費期限を守らないと
肌トラブルに繋がることもありますので、
注意して大切に使いたいですよね♡
 
 
 
 
LINE@では最新レッスン情報やプチマナー、
美容情報をお届け!
恋愛・マナー・美容といった
お悩み相談も受付中です!
 
↓LINE@ ご登録はこちらから
SNSでシェア
Pocket