久々にFOXEYへ。。。♡

久々にFOXEYへ。。。♡

Pocket

 
『RICCA Diamond Manner Academy』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
 
先日、娘のお教室に着ていく
自分用の服を見に、久々にFOXEYへ行きました(#^^#)
 
 
最近はPrecious系のコーディネイトがお気に入りですが、
さすがFOXEY!
「品の良いママ」に見せてくれる
アイテムが揃っていますね~♡
 
 
 
ブティックもすっかり春の雰囲気で
何だかウキウキしました♡
 
 
 
事前に担当さんに
探しているアイテムの感じをお電話で伝え、
いくつかご用意して頂いていたのですが。。。
 
 
32週を迎えた私のお腹は
トップスを着ても、
カーディガンを選んでも
パッツンパッツン!!!( ;∀;)
 
 
ニットジャケットはもちろん
ファスナーが閉まらないし、
残念ながら今回は諦めることに
致しました。。。(涙)
 
 
 
しょんぼりモードの私に
担当さんが
 
「せっかくご体調が大変な中
ご足労頂いたのに、
ご希望のお感じがご用意できず
申し訳ございません。。。」
 
と、くださった
いつものミネラルウォーターとチョコレート。
 
 
 
そのいつもながら感じる
細やかなお心遣いに、何だかじーんとしてしまいました。
 
 
 
先日も仲良しのマダムとお話していたのですが、
FOXEYでのお買い物の時間には
付加価値を感じるのですよね。
 
 
もちろん社員教育など徹底されていらっしゃることと
思いますが、
担当さんの人となりがお買い物の時間を
さらにスペシャルなものに
昇華されていると思います。
 
 
 
私もシャネル時代に
上司からよく言われていたのが、
 
「私たちは商品を売っているのではなく、
夢を売っているのだ」
 
という言葉。
 
 
 
当時はカンボンラインが大流行していて、
街を歩けばカンボンにぶつかる。。。という
状態だったのですが(懐かしいですね~)、
人気のカンボンラインはドン〇ホーテや
並行輸入店でも多く見られる状態だったと
聞いています。
 
 
もちろん、カンボンのバッグはどこで買っても同じ、
もしかしたら並行輸入店の方が
ちょっぴりお安く買えたのかもしれませんが、
それでもブティックで購入する、という時間は
お客様に夢のような時間を
提供しなければいけない。。。という
「付加価値」が求められるのですよね。
 
 
 
だからこそ、求められるサービスを超える
感動を与えなければならず、
感性や想像力を磨くためには
どうしたら良いか。。。と
先輩の接客をお手伝いしながら
必死で勉強したのを覚えています。
 
 
 
少し話は変わりますが、
店内で従業員が馬鹿みたいな
イタズラをしたのがSNSで拡散され
話題になることもありますが、
そのことについてコメントした堀江貴文さんの
言葉が印象的でした。
 
内容としては、
 
「昔からこのような馬鹿はいるし
SNSによりただ注目を浴びるようになっただけ。
 
完全にこういった行為をなくすのは
不可能で、なくしたいのであれば
ロボットを導入しなければいけない」
 
というもの。
 
 
 
私はなるほどな、と感じました。
 
 
 
人に感動を与える接客も、
人に嫌悪感を感じさせる行為も、
「人間」ならでは。
 
 
AIの技術では言語化されたプログラムでないと
対応することは難しいとされている為、
多くのシチュエーションをインプットさせ
「想像力」に近い対応を求めることは
可能かもしれませんが、
それでも高度な技術を
要すれば要するほど
導入コストの問題なども出てくることでしょう。
 
 
 
そうなると、人間の持つ「感性」って
すごいものなのだな。。。と
改めて感じるのです。
 
 
 
日常の人間関係でも、
感性の素晴らしい方と出会うと
心がはっとし、動かされるもの。
 
 
そのような感動を与えられる
女性でありたいな、と
日々感じます♡
 
 
 
 
LINE@では最新レッスン情報やプチマナー、
美容情報をお届け!
恋愛・マナー・美容といった
お悩み相談も受付中です!
 
↓LINE@ ご登録はこちらから
 
SNSでシェア
Pocket