東京商工会議所渋谷支部 賀詞交歓会&新年の想い

東京商工会議所渋谷支部 賀詞交歓会&新年の想い

Pocket

 
『RICCA Diamond Manner Academy』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
 
先日、昨年入会した
東京商工会議所 渋谷支部の賀詞交歓会へ
出席致しました。
 
 
 
人生においてもビジネスにおいても
大先輩の方々ばかり。
 
 
短い時間でしたが、色々な業種の諸先輩方と
交流ができ、大変有意義な時間を過ごさせて頂きました。
 
 
来月もスーツレッスンをお願いする
『OLD HAT』の石田社長ともパチリ。
 
こうして見ると、だいぶ私のお腹も
大きくなってきました^^
 
さて、経営者の方に共通する
『より良い社会を創りたい』という
熱い使命感にいつも刺激を頂いています。
 
 
これからAI社会を迎え、
今ある職業のほとんどがAIに
取って替わられると言われています。
 
 
私のかつての秘書業務も
アプリによる名刺整理や
スケジュール管理が可能になり、
システマティックな業務は
人間でなくてもAIで完結できることも
増えてきました。
 
 
日常においても、スーパーでも
自動精算機の導入も増えてきていますよね。
 
 
かつて話していた
「将来何になりたいか」という夢も、
私の娘が大きくなる頃には
今人気と言われる職業も
なくなっていることもありえます。
 
 
でも、そんな時代になるからこそ
人の『感性』という部分が重要になってくるのではないでしょうか。
 
 
人との触れ合いの中で感じる
心と心の温かい交流は、
機械的な作業では得ることができせん。
 
 
私もスーパーの自動精算機は
楽だな、と思う反面、
レジの方との会話が減ってしまうのは
少し寂しいな。。。と感じます。
 
 
私がお伝えしているマナーも、
マナーを学ぶことが『目的』なのではなく、
マナーはあくまで『手段』に過ぎない、と
いつも話しています。
 
 
せっかくマナーを習っても、
自分の知識を棚に上げ、人のあら捜しを
するようなことは本末転倒ですよね。
 
 
また、習って満足してしまい
特別な時以外での、普段の食事の姿勢が
変わらない様では、意味がありません。
 
 
マナーを通じ、根幹にあるものはどんなことか、
そしてどんなことに作用できるか。。。
 
自分の心に落とし込み、実践していくからこそ
人生の色々な場面でマナーが生きてくると思います。
 
 
また、今年は自分が大好きな
『美容』についても、ビジネスをすすめていくのが
目標です!
 
 
美容もあくまで、目的ではなく手段。
 
 
加齢(エイジング)という、生きている
人間だからこそ直面する問題に向け、
生き生きとケアを楽しみながら
より豊かな人生を送ることができるよう、
美容を通し多くの女性の役に立ちたいと
願っています。
 
 
今少しずつ準備中ですので、
HPやブログで発表できる日が楽しみです♡
 
 
賀詞交歓会でお会いした諸先輩方のように、
私も10年、30年、50年と
続く社会貢献を目指し。。。
 
日々切磋琢磨し精進したいと思います!!
SNSでシェア
Pocket