流行メイクがあなたを美人にするとはかぎらない

流行メイクがあなたを美人にするとはかぎらない

Pocket

 
『RICCAダイヤモンドマナーアカデミー』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡コンセプト&プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡毎週水曜の読む美容☆メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
 
少し話題にしましたが、
今はメイクも全体的に薄めに
なってきていますね。
 
 
 
 
 
10年前は囲み目などの
盛りメイクが大流行。
 
 
 
 
十和子さんの当時のメイクを見ても、
今と全然違うな~と感じます。
 
 
 
 
私は今の
ナチュラルな十和子さんの
雰囲気の方が好きです♡
 
 
 
 
 
美容は常に進化するもの。
 
 
メイクが古臭くならないように
流行を意識することは
大切ですが、
 
 
注意しなければいけないのが
 
 
流行のメイクが
あなたを必ずしも
美人にするとはかぎらない
 
 
ということ!!
 
 
 
 
 
例えば、今は
薄メイクが流行っているからといって
もともとすっきりしたお顔立ちの方が
アイメイクを控えめにしすぎると
時に地味な印象を与えることも。
 
 
 
 
 
美人百花のこちらの記事、
 
プロが教える「アイメイク」の正解と不正解
 
を拝見すると、
 
流行よりも
いかに顔立ちにあったメイクが
女性を綺麗にするかが分かります。
 
 
 
※画像をお借りしています
 
 
 
ファッションも
流行よりも自身の体型に
合ったものが美しく見える、というのは
同様ですね。
 
 
 
 
私は今流行りの
 
オーバーサイズのトップス
×
ミモレ丈のスカート
 
という組み合わせが似合いません><
 
 
 
 
小柄なこともあり、
オーバーサイズ×長めのボトムス
という組み合わせをすると
太って見えてしまい、
 
やはりトップスは
フィットしたデザインの方が
自分をスタイルアップしてくれるな。。。と
感じるのです。
 
 
 
 
外見美を造るポイントは
ただ単に流行を追うのではなく、
自身に似合うものを知ること。
 
 
 
 
美人は1日に鏡を見る回数が多い、
とよく言われますが、
自分を客観的に多く見ることは
「自分」という顔だちや体型を
把握する
大切なステップなのかもしれません。
 
 
 
 
LINE@では最新レッスン情報や
プチマナー、
美容情報をお届け!
恋愛・マナー・美容といった
お悩み相談も受付中です!
 
↓LINE@ ご登録はこちらから
SNSでシェア
Pocket