良縁を呼び込むために、大切なこと

良縁を呼び込むために、大切なこと

Pocket

 
『RICCAダイヤモンドマナーアカデミー』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡コンセプト&プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡毎週水曜の読む美容☆メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
 
「理想の人が現れません」
 
「条件リストを作ると、
ぴったりの人が現れると聞き、
頑張って
リストを作っています」
 
 
このようなご相談、非常によく伺います。
 
条件リストは私も婚活中は
作ったことがあるので(笑)、
すごくお気持ち分かります(^_^;)
 
 
でも、ただリストを作っただけでは
気持ちの良い身勝手な妄想をし
終わるだけ。
 
 
 
 
これは私自身も実感し、
30歳以上で結婚した
友人の多くも話していますが。。。
 
 
条件ってただ挙げるだけでは
もしその通りの人に出会っても、
1回ご飯を食べて
終わりになってしまう、など
「ご縁」として
その先を結んでいくことは難しいんです。
 
 
 
 
「良縁」をしっかり結び、
未来に繋げるためには、
忘れてはいけないことが2つあります。
 
 
1. 条件に縛られず、
相手の内面を見ようとしているか
 
類は友を呼ぶ、
 
周りは自分の鏡。。。
 
損得勘定で相手を選んでいると
損得勘定で相手を選ぶ人しか
寄ってきません。
 
人を損得勘定で見ていると、
一時的には条件通りの人が現れ、
「引き寄せた!」と思っても、
その引き寄せは自分と同じ損得勘定を
考えている人。
 
 
よくある話が、お金で相手を選び、
結果浮気をされた。。。というお話。
 
 
 
 
結婚相談所の方から以前、
 
男性の場合 「学歴」や「収入」が
 
女性の場合 「年齢」や「外見」が
 
異性から選ばれる条件に
なりやすい、と
お聞きしたことがありますが、
女性の「年齢」「外見」は
永久的なものではありません。
 
 
 
内面を見ずに、
相手の収入で楽をしたい、
素敵な生活をしたい、という
打算的な考えでは、
女性を若さや美貌で選ぶ
同じく打算的な男性が寄ってきやすく、
結果末永く愛されることから
離れてしまうのです。
 
 
何十年も結婚生活を続けられている、
世間から見ると
「セレブ夫妻」と言われるような
方々のお話を伺うと。。。
 
長い結婚生活、
常に順風満帆であったかというと
そうではなく、
大変な時期ももちろんあったそう。
 
 
でも、その時期を一緒に乗り越えていき、
その度に絆がどんどん太くなっていったのだとか。
 
 
「一緒に苦労を跳ね除けてやる、
くらいの気持ちじゃないと、
やっていけないわよ〜」と
明るく笑うマダムの姿には
同性でも惚れ惚れする強さを感じます。
 
 
そもそも、
トップに登る人は人徳者で、
人を見る目が肥えている方が多い。
 
 
秘書時代の上司達を思い出しても、
本当にそう思います。
 
 
出世していく男性は
女性を見る目も肥えています。
 
自分をただのATMとしか
思わない女性なのか、
 
人生の荒波を
一緒に乗り越えてくれる女性なのか、
 
簡単に見分けます。
 
 
 
 
2. 自分を高める努力をしているか
 
最近
「理想はどんどん叶う!」
という類のコーチングも見かけますが、
祈れば理想は叶いますよ、
 
と実態を伴わずに伝えることほど
無責任なものはありません。
 
マインド設定はもちろん大切ですが、
同時に具体的な努力なしでは
絶対に良縁は来てくれないのです。
 
 
一流のスポーツ選手が
ひたすらイメージトレーニングだけ続け
日頃の練習を怠っても
良い結果を出せるでしょうか。
 
 
 
 
自分を高める努力、と聞くと
難しいかもしれませんが、
 
 
女性として
齢を重ねても魅力的な
立ち居振る舞いができるか
 
 
自分の健康や身体に
気を遣っているか
 
 
 
丁寧な暮らしをしているか
 
 
 
など、今日からでも
意識できることも多々あります。
 
 
 
 
 
内側から魅力的な女性は、
何も恋愛だけでなく
同性からも、
様々なシーンでも
選ばれやすくなる。
 
 
 
すると、
数々の「ご縁」が
よりその女性を
輝かせていく。。。
 
 
 
 
良い縁も、悪い縁も、
スパイラルを起こすのは
全て自身の努力です。
 

 

 

 
LINE@では最新レッスン情報や
プチマナー、
美容情報をお届け!
恋愛・マナー・美容といった
お悩み相談も受付中です!
 
↓LINE@ ご登録はこちらから
SNSでシェア
Pocket