花嫁候補になるには〇〇に選ばれること

花嫁候補になるには〇〇に選ばれること

Pocket

 
『RICCA Diamond Manner Academy』主宰
千葉まおです
 
♡現在ご案内中のレッスン情報はこちら
♡プロフィールはこちら
♡お客様のご感想はこちら
♡どこよりも早くレッスン情報をお届け!LINE@のご登録はこちら
♡メルマガ「ダイヤモンド・レター」のご登録はこちら
 
 
 
「どうしたら出会った人に
本命として見てもらえるんだろう。。。」
 
「どうしたらお付き合いしている彼から
プロポーズしてもらえるんだろう。。。」
 
 
 
これらは、かつての私も悶々と悩んでいたことでした><
 
 
彼がどうしたら喜ぶか、こう伝えたらどう思うか。
 
 
『自分主体』ではなく『相手主体』で考えることは
とても大切ですが、
大人の女性はもう少し視野を広げてみてはいかがでしょうか。
 
 
私はかつての自分と同じ悩みを持たれている女性に
こう聞いてみたいです。
 
 
「『相手主体』の『相手』が目の前の相手だけに
なっていませんか?」
 
と。
 
 
あなたも、「男性の人間性を見る為に、
店員さんへの態度を見てみましょう」という
話を聞いたことがあると思います。
 
 
これは実は性別関係なく、女性でも言えること。
 
 
あなたの外での振舞いは、男性からよーく見られているのです。
 
 
それは、『相手主体』の『相手』を
目の前だけでなく、
さらに広げて周りの方に広げるということ。
 
 
例えばレストランでのちょっとしたマナー。
 
 
お話に夢中になり、お料理がなかなか進んでいない。。。
なんてことはありませんか?
 
 
特にコース料理の場合、お店の方が
温かいものは温かいうちに、
冷たいものは冷たいうちに、と
タイミングを考えてくださっている為
お話に夢中でお料理がそのままになってしまうのは
お店の方への配慮に欠けてしまいます。
 
 
ナイフとフォークを
食事中、食後で正しい置き方に
置くこともお店の方への
重要なメッセージにもなるのです。
 
左側が食事中、右側が食後のサイン。
フォークの向きは食事中は
フォークの背(ふくらんでいる部分)を上向きにし、
食後は背を下に向けましょう。
 
ナイフは常に自分の方に刃が来るよう、
内側を向いています。
 
 
また、ついついやりがちなのが
携帯をテーブルに置いてしまうこと。
 
 
これは目の前の方に
「あなたとの時間よりも携帯の方が大事です」
という悪いメッセージにもなり得ますし、
レストランへも失礼な行為です。
 
 
もともとナフキンの発祥はテーブルクロス。
 
 
それくらいお店にとってテーブルクロスは
誇りを持って綺麗にし
お客様を迎える準備をしています。
(パン皿が無く、テーブルクロスの上に
直接パンを置くお店もありますよね^^)
 
 
なのでテーブルクロスの上に
どどーんと携帯を置くのは
お皿の上に携帯を置く行為。。。
 
そう思われても仕方がありませんよね。。。><
 
 
 
外での振舞いのちょっとした部分で、
あなたの所作はお相手にとって
大きな印象を宿すこともあります。
 
 
そして、周囲に気遣いができる女性は
必ず特別な場所で特別なおもてなしを
受けることができます♡
 
 
パートナーの花嫁候補になるには、
周囲から選ばれる存在になること。
 
 
大人の女性ならではの「余裕」に
繋がるはずです。
 
 
 
 
 
 
SNSでシェア
Pocket